結婚指輪は2人で手作りしてみよう!

結婚指輪が登場した時は?

結婚指輪が登場したのは、古代ローマ時代の頃と言われています。諸説はありますが、大昔から2人の契を結びつける道具が存在していたのは確かでしょう。歴史学者で無い限り真実はわかりませんが、結婚指輪は古代ローマ時代以前から既に存在していたとしても不思議ではありません。
文化や技術が大きく変わっても、愛する人と主に過ごしたいという気持ちは数千年経っても変わりません。生涯をともにする証として、左手薬指に輝く結婚指輪。せっかくだから2人で手作りしてみてはいかがでしょうか。
“結婚指輪は2人で手作りしてみよう!” の続きを読む

ご結婚おめでとうございます!

結婚をするなら必要になるもの

結婚が決まれば、やることは山程あります。2人の新居・結婚式の準備・新婚旅行の手続きと、あげるとキリがありません。中でも結婚指輪の準備は必須で、絶対に失敗は許されません。最近は「結婚指輪なし」の夫婦も増えてきましたが、何もないのは寂しいもの。
結婚指輪は数多くありますが、中でも人気が高いのは手作りです。「手作りなんて20代だけの特権」と考える、30代もいらっしゃるでしょう。でも手作り結婚指輪に、「年齢」という壁はありません。
“ご結婚おめでとうございます!” の続きを読む

魅力的な宝石なしの結婚指輪

宝石なしの結婚指輪の魅力

結婚指輪には、ダイヤモンドやメレダイヤ、誕生石などをつける人たちもいれば、宝石なしの結婚指輪を選ぶ人たちもいます。
実際にどちらを選ぶかは、購入者の要望や趣味などで変化してきます。

結婚指輪にダイヤモンドなどの石が添えてある方は魅力的にみえるという人もいますが、宝石なしの指輪は、宝石がついているものとは別の表現、イメージを出せるので、それぞれに別の魅力が備わっているという表現が適切かもしれません。
宝石がないため、シンプルな要素を指輪に取り入れたかったり、シンプルなデザインを好む場合は、宝石なしの指輪を選ぶと良いでしょう。

他にも、クールや自由、ビューティー、アンティーク、エレガントなどの要素を取り入れることができます。
ブランドであれば、ティファニーの結婚指輪はシンプルなものが多く、洗練されたデザインが施されています。

“魅力的な宝石なしの結婚指輪” の続きを読む

金の結婚指輪の魅力を徹底検証

金の結婚指輪を選ぶメリットは?

結婚指輪といえばプラチナというイメージが強いと思いますが、実は金の結婚指輪も人気があります。

プラチナにはない金の魅力や選ぶメリットをご紹介しましょう。

まず、コストパフォーマンスに優れているという点です。
“金の結婚指輪の魅力を徹底検証” の続きを読む

ブランド製のペアリングの結婚指輪

ブランド製のペアリングについて

自分たちで手作りしたペアリングも気になるところでしょうが、結婚指輪といえばブランド製も人気です。

もちろんペアリングとして作られており、男性用と女性用のセットの指輪を購入できます。

後悔しないように一通りの指輪を見ておきたい方はこれらも見ておくといいでしょう。

“ブランド製のペアリングの結婚指輪” の続きを読む

結婚指輪の宝石はルビーやサファイアも可能

結婚指輪につける宝石の種類

せっかくですから指輪に宝石をつける方も多いでしょう。

ダイヤが定番ですが、実はそれ以外の宝石も可能です。

たとえばルビーやサファイアといった宝石など選ばれることもありますね。

ダイヤのように比較的頑丈でお手入れもしやすく、結婚指輪につける宝石としても使いやすいでしょう。

このような指輪を手作り工房でも作れます。

工房選びがポイントです。

“結婚指輪の宝石はルビーやサファイアも可能” の続きを読む

結婚指輪は2人で手作りしたものを

有名ブランドの結婚指輪の価格は高級車1台分

結婚指輪の値段は、かなり高いです。

有名ブランドの指輪となれば、1つだけで高級外車1台は余裕で購入できます。

セレブならばまだしも、庶民が購入するのはハードルがあまりにも高過ぎます。

しかしお金を理由に結婚指輪を諦めるのは、あまりにも酷な話です。

手作りのススメ

結婚指輪を用意するのなら、思い切って手作りに挑戦してみるのも手です。

手作りならば、世界に2つしかない特別な結婚指輪となるので、思い入れも強くなるでしょう。

しかし手作りの結婚指輪になると、新たな問題が浮上します。

「果たして素人に指輪を作ることができるのかどうか?」です。

結論から述べると、素人でも結婚指輪は作れます。

手作り専門の工房にお願いすれば、結婚指輪作りに必要な素材や道具を準備してくれるでしょう。

そして素材をどうやって加工すれば良いのか、ゼロから教えてくれます。

だから指輪を一度も作ったことがない素人でも、結婚指輪の手作りは可能です。

“結婚指輪は2人で手作りしたものを” の続きを読む

2人で一緒に結婚指輪のデザインを考える

サプライズで結婚指輪を贈りたい

「一生に一度の結婚になるからこそ結婚指輪はサプライズで渡したい」と、いう気持ちはわかります。

でも少し待って下さい。

サプライズをして渡したら、本当に相手は喜んでくれるのでしょうか。

サプライズは仕掛ける方も、仕掛けられた方も楽しい気分になります。

でもある日突然結婚指輪を贈られた身としては、違う意味でサプライズになるでしょう。

サプライズで結婚指輪を届けるということは、何の前触れもなしに婚姻届を相手の前に出すことと同じです。

サプライズが迷惑になることもある

婚姻届を提出した際、2人でしっかり話し合った上で提出した筈です。

役所から婚姻届を取り寄せ、2人で必要事項を明記し、信頼のおける人に承認になってもらった上で、提出することになります。

ある日突然「婚姻届を書いてくれ」と言われても、すぐにできるものではありません。

結婚指輪も同じです。

「サプライズでもらうと嬉しい」という方も、当然いらっしゃいます。

でも何の前触れもなしにいきなり結婚指輪を出されたら、相手は困るだけです。

サプライズは、あくまでも相手を喜ばせるための演出です。

ある日突然「バア!」と驚かせるのは、サプライズではなく単なる迷惑行為です。

“2人で一緒に結婚指輪のデザインを考える” の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「肌身離さずつけていて指に馴染み夫婦で気に入ってます。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

0

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫 9万円 妻 9万5千円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザイン面・・婚約指輪と一緒につけるとペアになってつけれる結婚指輪を選びました。

デザインは婚約指輪も結婚指輪もひとめぼれしたものを購入しました。

予算面・・出産を控えていたこともありまた、婚約指輪が予算を上回ったのでお手頃な価格なものになってしまいました。

ブランド・・好みのブランドがあったのですが、住んでいた地域に取り扱いしている店舗がなかったためその次に好きな店舗に決めました。

スタッフの方の対応もよくクリーニングだけに持っていく事もあります。

“結婚指輪購入口コミ「肌身離さずつけていて指に馴染み夫婦で気に入ってます。」” の続きを読む

結婚指輪のリングピローを手作りしよう!

リングピローとは

リングピローとは、指輪を置いておくためのクッションです。

リングピローを直訳すると「指輪の枕」という意味になるのですが、その言葉の通り小さなクッションをイメージしてもらって間違いありません。

リングケースのような指輪を差し込む切れ込みがありません。

綿を入れた小さなクッションのような形です。

ただし近年は指輪を落とすのを防ぐためか、切れ込みがあるタイプも増えました。

指輪は、基本的にはアクセサリーボックスやリングケースに保存しておくものです。

しかし結婚式の指輪交換の前には、結婚指輪はリングケースではなくリングピローに置いておくことになっています。

どうしてわざわざリングケースからリングピローに結婚指輪の置き場所を変えないといけないのだろう、と思われるかもしれません。

“結婚指輪のリングピローを手作りしよう!” の続きを読む